本を読んでいくブログ(偏ってます)

読書記録。テーマは主に歴史、外国語学習、レシピ、手芸など。

『無印良品 自分で作る スイーツアレンジレシピ』1

歴史の本を立て続けに読んで、ちょっと疲れた感じになってきたので、

今度はレシピの本をまとめて借りてきました。

ちょうど、パン焼きにハマりたいところなので、その辺から。

 

でも今日取り上げたい本はこれ。

無印良品 自分でつくる スイーツアレンジレシピ』Sachi著 ブティック社

 

目次の章分けは

基本のレシピ

春のアレンジレシピ

夏のアレンジレシピ

秋のアレンジレシピ

冬のアレンジレシピ

毎日食べたいおやつレシピ

 

という具合で、無印良品で売っている「自分でつくる手づくりキット」を使用して作れるお菓子のレシピ本というわけです。

 

今、パンの他に作ってみたいお菓子も色々あるんですが、シュークリームもその一つ。レシピ集めも現在進行中です。

この本をパラパラと眺めてみると、シュークリームがあり、しかも無印商品として「自分でつくるシュークリーム」という手作りキットもあり、これは最初の一歩的に試してみようと思って無印良品ショップへ直行!

 

したんですが、ありませんでした。。。

 

この本、古い?

確認すると2014年発行です。古いというほどではないけれど、無印良品さんが販売方針を変えたということですか。

お店の方に聞いてみると、今常時あるのはベイクドチーズケーキ米粉のパンケーキの2種。デザートだとマンゴープリンとティラミスの2種。だけ(だったかな)なんだそうです。ネットショプではこの4種類になってました。季節によっては他の商品も出てくることがある、と。バレンタインとかクリスマスとかかな。

 

この本が出た時には、お菓子とデザート合わせて17種販売されているようでした。

わー、いろんなのがある〜!とウキウキしてたので、ちょっとがっかりはしましたが、仕方ありません。

お菓子の粉ミックスなどは100均ショップや他、製菓材料店でも色々と出ているのでそういうのを買った時のために参考にもなると思います。

クッキーミックスでビスコッティとか、スコーンミックスでスコーンサレ、ホールケーキミックスでラズベリーチョコケーキとか、私の好みで選んだ例です。

この本のデコレーションとかアレンジはかわいい感じになってます。